NPO大阪狭山小学校英語活動支援の会

活動の記録

大阪狭山市 英語教育支援の経過

昭和62年(1987年)JETプログラム(国の施策) (ALTが中心の授業)

平成12年大阪狭山市英会話教育推進事業 (ALTが中心の授業)

平成13年ALTを直接雇用(2次試験まで) (ALTが中心の授業)

小学校英会話教育研究会(中学校教員も参加)

保育所・幼稚園英会話教育研究会

平成18年度より業務委託契約 (ALTが中心の授業)

平成20年度より派遣事業委託       (ALTが中心の授業)

平成21年度より学級担任が主導する活動へ移行を文科省が指示

平成22年NPO大阪狭山小学校英語活動支援の会結成
平成22年より大阪狭山市公益活動団体となって支援事業の実施

支援の会支援者(JTE)と市のALTの状況

平成21年度4月 市教委が市民協働で英語活動の協力者募集をを市民へ呼びかけ

平成22年9月から各学校へ後方支援者として英語に不安な児童を援助  JTE12人 ALT3人

平成23年5月から市内全校でTT支援開始  JTE14人(各組2人) ALT2人(2Gで毎週1h)
   南中「話せる英語プロジェクト」(3年計画)

平成24年度  同じ形態で支援継続  JTE16人 ALT2人

平成25年度 同じ形態でTT支援継続 JTE16人 ALT1人   (前期校と後期校に入る。)
  小中連携校 第三中学校区 (西、第七)

平成26年度 支援継続 JTE15人 ALT1人  (前期校と後期校に入る。)
  小中連携校 第三中学校区 (西、第七)

平成27年度同じ支援継続 JTE15人 ALT1人  (前期校と後期校に入る。)
  小中連携校 第三中学校区 (西、第七)終了

平成28年度 新しい校区で小中連携の始まり JTE8人 ALT2人5校を支援
  小中連携校 狭山中学校区(東、北)にJTE支援なし(市教委指示)  

過去のイベントの記録

英語キャンプ

研修セミナー

英語絵本の読み聞かせ会